ノートパソコンのスペック入門

「パソコンなんてよくわからない」「なんとなく難しそう」そんな人はかなり多いと思います。


とりあえず日本製でいいや、という人も多く、そのせいか、ムダに高いものを買ったり、ショーもないものを高値で買っている人は結構います。


でも、パソコンなんて、目的に応じてそこそこ動けばよく、知るべきことはほんの少しで十分です。


このサイトは、最低限知っておくべきスペックのみを抜き出して簡単に解説しています。
(できるだけ簡潔にするため、詳細な項目や説明は省いています。)


パソコン初心者の方が、最終的に自分でノートPCを選ぶことができるよう、価格.comのスペック項目に沿って解説しているので、参考にしてください。
(また、末尾でおすすめのパソコンをひっそりと?更新しています。)


スポンサーリンク

コンテンツ

スポンサーリンク
おすすめパソコン

ちょいちょい洗い替え。たまに検索するので、メモがてら。
円安のせいで、一昔前より価格が高くなってます。価格comやネットショップだけではなく、ソフマップにいって新古品の掘り出し物を探した方が安いといったケースも結構多いです。

2016/3/25

Critea DX10 SSD搭載モデル(ドスパラ)
http://kakaku.com/item/K0000844688/
Windows10です。SSDなのでストレスなく使いやすいかと。スペック的には安いですが、SSDのため容量が少ないので、画像を大量に補完する人などは外付けHDDなどで補う必要があるかもしれません。画面サイズは15.6インチと、持ち運ぶには多少大きいので、メインは自宅での作業向きです。

オフィスが付属していないので、オフィスが欲しい場合は、オフィスだけconeconetで買ったほうが安いと思います。


※お問い合わせへの回答

Q.中古パソコンってどうでしょう?
A.スペックが低いものを知らない人に売っているケースも多いので、詳しくない場合にはやめておいたほうがいいです。あまり安くないことがほとんどです。

Q.ノートパソコンでも軽いゲームや動画編集、動画キャプチャーなどできますか?
A.性能は、デスクトップとノートパソコンの違いによって変わるのではなく、中に入っているCPUやメモリによって変わるものです。なので、ノートパソコンでもスペックが高めのものを選んでおけば大丈夫です。

お問い合わせはこちらから